聖書日課とは

聖書日課とは、1992年1月より「聖書日課を読む会」が年4回発行している会報です。
こちらのサイトは、会報の発行に合わせて会員の方向けに聖書日課の内容が閲覧できるようになっています。「聖書日課を読む会」の執筆を担当している教職の属するルーテル教会では、「み言葉を聞く」ことを大切にしており、家庭や個人で毎日時間を決めて続けられるよう、一日一日の讃美歌・み言葉・メッセージなどを編集・掲載いたしました。
日課を続けることでキリスト信仰が深まります。ぜひ、ご活用ください。

聖書日課会報の表紙画像

聖書日課は、皆様に支えられています

聖書日課は会員の方の会費によって支えられています。
会費は点字版を利用してくださっている方も負担してくださっています。
こちらのウェブサイトも、Web会員登録いただいた皆様の会費に支えられ、み言葉とその説き明かしをお届けできるよう運営しています。

WEBで聖書日課

Web会員は年会費として1,000円お願いしております。よろしければWeb会員にご登録ください。
※2023年2月1日お申込・2023年度更新分より年会費1,200円をお願いしております。

冊子で聖書日課

聖書日課は冊子の形で年4回発行しております。
年4回の配布で年会員1,800円(年度途中購入の方は1冊500円)
1回のみの購入も可能です(送料込640円)。※いずれも2023年1月以降の価格です。
ご希望の方は、お問合せからご連絡ください。追ってお支払い方法などをご連絡させていただきます。

聖書日課へのご寄付

聖書日課の冊子・Web配信の継続的な活動のために、お支えいただける方がおられましたら、下記ボタンからご寄付いただけますと幸いです。(Squareによるクレジットカード決済ページが開きます)
または、ゆうちょ銀行振込みでもお受けしております。
皆様のお働きに感謝をいたします。

寄付する